Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mekko/shufuview.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

持ち物多めさんへ!すっきり収納できて見た目も可愛い、がま口専門店

持ち物が多い派ですか?それとも少ない派ですか?

『たぶん使わないけれど、一応持って行くといざという時に助かるかも…』

なんてついつい多めに持ってしまったり、

普段は少なめだけれど、子どもと出かけるときはどうしても多くなってしまったり、気が付けば持ち物が多くなってしまう。そういう経験ってありますよね。

私も、子どもと一緒の時は特に。

ウェットティッシュや、ヘアゴム、お菓子、おもちゃ、タオル、スタイにヌードルカッター、フォーク…なんて詰め込んでいたら、どんなに大きなバッグやポーチでもパンパンになってしまったことがあります。

持ち物が多くてもカバンの中をすっきりさせたい!

これって女性あるあるかもしれませんね。

そんな悩みを解消してくれるアイテムを京都のがま口専門店で見つけました。

持ち物が多めさんへ!収納力抜群の京都にあるがま口専門店

雑誌などのメディアにも登場しているので、タイトルからピンと来た方もいるかも?!

がま口の専門店 あやの小路というショップです。

がま口バッグ、がま口メガネケースなどいろいろありますが、
一番惹かれたのは、がま口ポーチ。

初めは小さいと感じてしまう方もいるほどの、コロンとした可愛い見た目。

でもこれが、

http://ayanokoji-onlineshop.jp/より

こーんなに開いて、大容量なのに取り出しやすい。

また、帆布素材のポーチですが、裏地は汚れてもふき取りやすいナイロン。メイク道具を入れるときでも安心ですよね。

しかも。
10個作るのに2時間かかる職人さんの手仕事。

(こういった、匠の技が詰まったアイテムに弱い私…)

カラーもいろいろ選べて、無地だけでも14種類。柄入りは20種類。
さらに用途に応じて様々なサイズがあるので、自分好みのポーチがきっと見つかります。

ちなみに、私はハナダ色が気に入りました。

持ち歩きやすい大きさと、見た目以上の収納力に、活用方法を考え出したらきりがなく。

化粧ポーチにしたり、ハンカチ・ティッシュ・ウェットティッシュ・ハンドジェルを一つにまとめたり、子どものカトラリーやスタイなどのお食事セットを入れたり…。

家の中では、カメラと充電器、自撮り棒などの撮影アイテムを一つにまとめておくのに使いたくなりました。

京都にある本店の他、東京、大阪、名古屋、札幌、福岡などで展開しています。
遠くて行けないという方はネットショップもありますよ。

余談ですが、8月8日は『がま口の日』とのこと。パチンパチン♪

コメント